たるみの悩みと体験談

50代 まぶたのたるみを取る方法とアイクリーム

投稿日:2017年5月6日 更新日:

50代に入ってから年々感じるのが顔のたるみです。もうあきらめたほうがいいと思いながらもテレビで見る女優さんが同じ50代でもたるみやシワがなくきれいだったりするので、自分もちゃんとお手入れすればマシになるかも、と浅はかな期待を心の奥底でしてるんです。

 

顔全体のたるみも気になりますが、一番問題なのがまぶたのたるみです。昔ははっきりした二重瞼だったのですが、ハッと気が付くとまぶたがたるみ片方の目が一重になってしまったからです。

目の印象って他の部位よりあるせいか、何となく顔全体がぼんやりした感じになり、日々老け顔まっしぐらって状況です。

瞼のたるみを早く改善するには整形するのが一番っていうのはわかってますが経済的に余裕がないし、エステに行ってケアしてもらう暇もお金もありません。

 


スポンサーリンク




自宅で地道に改善できるなら時間がかかってもいいのでいいものはないかな~とサプリメントや化粧品、美顔器などを毎日探しています。

 

なるべく値段が高いものでなく、継続して使う為に3,000円~5,000円くらいの安いものがいいです。高いものの方が効果があるというイメージですけど続かないですからね。

 

これ以上、たるみをほっておくと久しぶりに同級生にあっても気づいてもらえなかったらとてもショックです。

 

瞼のたるみ改善のエクササイズやストレッチもあってやったこともあるのですが、本音をいうとめんどうで3日も続かなかったです。

 

やっぱり塗るだけとかの簡単な方がいいですよね。そこで思い浮かんだのがアイクリームです。これならまぶたに塗るだけなので忙しくても毎日続けられそう。

 

瞼のたるみに効果的な成分

 

上まぶたのたるみ改善に効果的なアイクリームを購入する前に、どんな成分が入ってるものがいいかチェックしてみました。

 

その前に、どうしてまぶたがたるむのか調べてみました。ほとんどの原因は老化で真皮層にあるコラーゲンの量が少なくなったり変性したり切れたりすることです。

 

 

そこでコラーゲンを配合している美容液やクリームを塗って改善しようとしますが、すコラーゲン自体は、浸透しにくいものなので自分の肌がコラーゲンを生成する力を取り戻してもらうことが一番早いです。

 

コラーゲンを再生する成分が入っているアイクリームを使いましょう。

 


スポンサーリンク




コラーゲンを再生する成分というとビタミンC誘導体があります。ビタミンCは肌の奥でコラーゲン生成のサポートをしてくれる代表的な成分といわれています。

 

しかも、抗炎症作用、メラニン抑制の他、老化にブレーキをかけてくれる抗酸化作用もあるので、ビタミンC誘導体が配合されているアイクリームを選びましょう。

 
⇒ビタミンC誘導体が配合されているアイクリームはこちら

-たるみの悩みと体験談

執筆者:

関連記事

no image

たるみ顔をどうにかスッキリさせたい!お悩み体験談

顔のたるみがすっきりしない35歳のお悩み体験談 顔のたるみが何をやっても効果があがらずにほとほと困ってます。ウエストや二の腕などのボディは毎日それなりに頑張ってトレーニングすると、それなりにスッキリし …

no image

まぶたのたるみ眼瞼下垂(がんけんかすい)かも?原因と対策

右のまぶたがたるんであがらない!   最近、右目のまぶたがおかしいな・・・・以前は二重だったのに一重になってきたし、はれぼったく見えておかしいな? と思ってアイテープを買って二重にしようと頑 …

no image

たるみ顔 車の窓ガラスに映ったたるみは本当の姿?

車の窓ガラスに映った自分の顔のたるみにびっくり 家の鏡で見るとそんなにたるんでないのに、ふとした瞬間に見た車の窓ガラスやお店のショーウインドウに映った顔のたるみが別人みたいでビックリしたことがありませ …