更年期

手指の痛み もしかしたら更年期障害かも

投稿日:2017年6月13日 更新日:

手指の関節の痛み 意外な原因とは

手の指が痛くなったらリューマチ?と思うのが普通ですよね。そこで病院に行って調べたらリューマチではなく、加齢だからしょうがないという診断で終わることがあるそうです。でも痛みだけじゃかく指の関節もこわばったり、しびれが出ることもあります。原因がはっきりしないと不安になるし痛かったりこわばると毎日の家事もままならなくなって大変になりますね。

この痛みや腫れ、リウマチじゃなかったら何なのでしょうかね?


スポンサーリンク



 

 

この手指の痛みやこわばりが起こることが多い世代は50代前後という特徴があるのを知っていますか?実は更年期障害の症状の一つという説があることを初めて知りました。テレビの情報番組や新聞でも取り上げられてたんです。

そういえば10年くらい前に当時50代後半だった知人が指の関節が痛くてこわばる、と言っていたのを思いだしました。その当時、知人は指先を使う仕事をしてて痛みで仕事がはかどらず、最終的にはその仕事をやめてしまいましたね。

そのころ私はまだ40代だったので更年期のことはピンときてなかったし指先を使いすぎたのかな?くらいにしか思わなかったです。でもその人は他にも全身に湿疹ができて、しばらく治らなかったということもあり今さらながら指の痛みや腫れも更年期の症状だったのかもと思い直しているところです。

また更年期の手指の痛みやこわばりは使いすぎたから起こるのではなくあまり使わないほうの指にも発症するということです。面白いことに更年期だけなく出産前後のホルモンが変化しやすい時期にも似たようなことが起こるので女性ホルモンって女性の体に大きな影響があるんだな、としみじみ実感。


スポンサーリンク



リウマチと更年期の指の痛みの違いと原因

リウマチと間違えやすい手の指の痛みですが違いがあります。更年期の痛みの違いはリウマチが指の関節だけでなく足の関節にも発症し腫れや微熱を伴うようです。

 

更年期の場合は微熱はなく痛みとこわばり腫れのみです。そのほか、発汗やほてりが伴うことがあります。

更年期で手の指の関節が痛くなる原因 これはズバリ!エストロゲンという女性ホルモンの急激に減ってしまうことが引き金になります。

 へバーデン結節にならないように注意

エストロゲンが減少することで起こる手指の痛みをほおっておくとへバーデン結節という指の第一関節が変形する症状になってしまう可能性がありますので我慢したままは禁物です。

 

指の関節が曲がったままになるのは困りますが、早めに治療をすれば変形を起こさずにすむそうです。50代前後で指の痛みがあったら病院で診察をしてもらいましょう。

 

ちなみに出産を経験してエストロゲンの減少に慣れてる人より一度も出産してない人の方がエストロゲンの減少が極端になるので更年期の症状が重くなることがあるらしいですね。でもこれも個人差があることですから絶対とは言えません。


スポンサーリンク


-更年期
-,

執筆者:

関連記事

no image

更年期症状 顔汗はみんなどんな対応をしてる?

更年期に起こった顔汗 50代前半ごろに顔の汗が急に多くなったことがあります。さらに体がときどきかーっと火照るときもありました。もともと汗をかきやすい体質でしたし、あまり気にならないほうだったのですが、 …

更年期障害のサプリメント この成分が必須

更年期障害で取りたい成分はこれ! 更年期障害というと個人差があり症状などもそれぞれです。原因は女性ホルモンの急激な現象と言われますから女性ホルモン(エストロゲン)を補充するホルモン補充療法(HRT)で …

更年期サプリメントの口コミで効果を確認

更年期のサプリメントはいろんなメーカーから販売されてるのでどれを選んだらよいのか迷っていませんか?どれも効果がありそうに感じますからね。そこで実際に飲んだ人の口コミを見て効果を確認してみましょう。効果 …