ゼオスキンヘルスケアのネット購入は危険?衝撃の真相を暴露!

ゼオスキンヘルスケアは医療機関がやってるスキンケアです。
だから近くに扱ってる医療機関やクリニックがないとできない!
と思い込んでいました。

でもネット購入できるようになった、ということを知りました。

自宅でセルフケアができるそうですが、自分でやるのは
ちょっと不安ですし危険ではないか気になります。

↓オンライン診療の詳細を先に見る↓
ルサンククリニックのオンライン診療【ゼオスキン】

ゼオスキンヘルスケアのネット購入は危険なの?

老化やダメージでシミやしわ、毛穴目立ちなどの悩みが
増えてきた肌を生まれ変わらせるケア。

日本の有名な歌手や芸能人も内緒でやってるとか。

自分の汚い肌を再生してみたい。

今までは私が住んでいる周辺には扱ってるクリニックが
ないのであきらめていました。

最近になってネット購入で通販できるということを
知ってやってみたい、と思っています。

でもゼオスキンヘルスケアは危険というウワサもあるので
真相を究明してみました。

ゼオスキンヘルスケアはオバジのニューダームがリ
ニューアルされたプログラムです。

オバジのニューダームというとハイドロキノンやレチノールなどを
中心にしたケアで肌を再生。

シミやくすみ、毛穴、シワなどに悩んでいた年齢肌を排出し
新しい肌に生まれ変わらせる、という画期的なもの。

途中経過で起こる反応期には赤みや皮むけ、ヒリヒリする刺激、
乾燥などを乗り越える必要があります。

反応のピークはスタートして2~3週間目。

下記のような症状が一般的です。

乾燥する
敏感になる
シワが目立つ
皮膚が剥がれる
ヒリヒリする
吹き出物の悪化
赤み
かゆみ

反応期を乗り越えたら10代や20代の時のような透明感がある
ハリ肌になれるというのです。

古い皮膚が剥がれるときに悩みも一緒にさよなら。

このように普通のスキンケアでは起こらない反応があるので
医師の指導を受けながら進めていかなければいけません。

でもネット購入や通販だと指導が受けられないから危険とというウワサが・・・・

その点について調査してみるとスマホやパソコンでオンライン診療の後に処方してもらい購入するというシステム

え~っ!?直接クリニックに行かない通販なのに
どうやってカウンセリングや診察ができるの?

私もびっくりしたんですが、ビデオ通話という
最先端の技術を利用。

ビデオ通話はLINEのアプリを使いますので
スマホやパソコンがあれば遠方でも可能。

実際に自分の肌悩みを見てもらいカウンセリングを受け
4つのプログラムから自分に合ったコースを購入できます。

このネット購入に対応してくれるクリニックを紹介。

それが東京の銀座にあるルサンククリニックですです。

土日も24時間対応してくれるので仕事を
していても大丈夫。

自分の都合に合わせて予約できます。

ルサンククリニックのオンライン診療【ゼオスキン】

ゼオスキンヘルスケアの4つのプログラムとは

■セラピューティプログラム

トレチノインとハイドロキノンを中心に7商品を使用。

■メンテナンスプログラム

高濃度のレチノールを中心に6商品を使用。

■デイリープログラム

優しいレチノールを中心に6商品を使用。

■ビギナープログラム

反応が少ない3商品を使用。

仕事をしながらケアしていくには反応の心配が少ないデイリープログラムと
ビギナープログラムがあります。

一気に再生をしたいならセラピューティプログラムや
メンテナンスプログラム。

プログラムの選択もドクターと相談しながらできます。

ゼオスキンヘルスケアの価格が気になる

肌の悩みを一掃してきれいになりたいけど、現実的な問題は値段です。

あまりにも高過ぎると美容整形やプチ整形をやった方がいいですからね。

とりあえず4つのプログラムの費用を確認してみました。

セラピューティック(元オバジニューダームシステム)

64,000円(税別)(6商品:約2か月分)
細かいシミや肝斑が混ざったシミやレーザー治療が使えない
目元周辺のシミに。

メンテナンスプログラム

69,800円(税別)(6商品:約2か月分)
セラピューティックプログラム終了後のメンテナンスや
悩みが少ない場合にピッタリ。

デイリースキンケア

70,700円(税別)(6商品:約2か月分)

ダメージを修復するサポートとトラブル予防に。
マイルドなレチノールが中心なので首のケアにも使えます。

ビギナープログラム

36,600円(税別)(3商品:約2か月分)

ハイドロキノンと刺激の少ないレチノールを中心なのでビタミンA化粧品が
初めての場合のお試しやダウンタイムが気になる場合にピッタリ。

4つのプログラムの価格は普通のスキンケアに比べると
高っ!と感じますがやりがいがありますね。

皮剥けや赤みが出る場合がほとんど

マスクや帽子で隠しやすい冬がスタートするベストシーズンと言われます。
冬のボーナスでチャレンジするのもいいかもしれませんね。

ゼオスキンヘルスケアの副作用が気になる

危険とウワサされている真相には副作用の心配があるからです。
ハイドロキノンやレチノール、トレチノインは効果が期待できる反面、
刺激や反応が起こりやすい強い成分を使うからでしょう。

反応期に起こる赤みや皮膚がむけるなどを副作用と
勘違いしてる可能性もあります。

途中経過で起こる刺激や目立つ赤み、皮膚がむけるなどは
リアクションで副作用ではないようです。

ちゃんとしたクリニックならカウンセリングや診察の際にも
ドクターから反応が起こることは説明してもらえるはず。

説明をしてもらった人は反応が起きてもびっくりしません。

説明を受けてないと驚くでしょうね。

全ての人に反応が起こるわけではないように、
稀に合わない肌質の人もいます。

見分け方の一つが「赤みのある湿疹」「かゆみ」などが
長期間つづくこと。

ゼオスキンヘルスケアのネット通販は購入後も指導を受けられるので
おかしいな?と思ったり不安になった場合はすぐに相談しましょう。

ゼオスキンヘルスケアが通販できるルサンククリニック

運営は医療法人社団四季ルサンククリニックグループ。

ゼオスキンヘルスケアのほかに医療脱毛、しわ、
ニキビ、ほくろなど幅広くやってます。

オバジ ゼオスキンヘルスの他にシミケアもやってます。

LINEを使ったオンライン通院でいつでも診療。

近辺に住んでなくてもスマホでカウンセリングや
診療ができるので便利です。

購入前に評判は良いのか悪いのか気になったので口コミを確認。

ルサンククリニックの口コミ

クリニック専門の口コミサイトの総合評価は
5点満点で4.5点という高評価。

600件以上のレビューがあります。

施術メニューも説明もしっかりしている。
スタッフの対応も良く別のメニューでも通いたい。
ドクターは話をしっかり聞いてくれる。

他の人の口コミを見て決めた、という人がいますから評判は悪くないですね。

スマホなどのビデオ通話でも話しやすいと不安がなくなりますね。

タイトルとURLをコピーしました